keynoteって色々できます。

というか、僕はPhotoshopやIllustratorなどのadbe系がいじれません。

なぜかpremierとxdはいじれるのですが・・・・

なので、ガチのロゴ制作などはadobe職人のNEMA-Dにいつもお願いするのですが、

単純なものやできそうなものは自分でkeynote使うことも多く、

サロンの技術マニュアルやセミナーのスライド、

ウェブで使う素材の一部などで使用しています。


例えばAppleのロゴ


「図形」の「ペンツール」を使えば、

こんな感じで割と簡単にできます。


もう一つの会社で受けているウェブ制作などでよくあることとして、

「ロゴデータあればください」といった場合に、jpgやpdfでしかない場合が多く、

サイズが足りなかったりもあるあるです。

そんな時はいただいた画像データをもとに

こうやって再データ化したりします。

もちろん正式にaiデータとして復元する場合はNEMA-Dに仕事投げます。

僕は一人で黙々とPCと向き合うのが全く苦痛ではないので、

こうゆう「チマチマ」した細かい作業も楽しんでしまえる変態なため、

仕事として美容師とWワークすることが逆にストレス発散になったりしている気がもします。

両方デザインするという部分においては、同じ脳みそだと思ってます。

イメージを形にすること自体が楽しい。

mac持ってるけどkeynote使ったことない方は、是非一回使ってみてください。

アンパンマンとか複製するとお子さん喜びます。
(うちは喜びます)

もう一つの会社とはこちらです

https://braines.jp

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。