着々と楽しむ

_DSC4190

 

 

[jill]の朝

 

 

 

 

IMG_4621

 

この日はNema-D & NONさんの

Test Shootが行われておりました

 

IMG_4624

 

協力していただけるMODELちゃんたち

 

_DSC4198

 

いつも本当に感謝でございます

 

_DSC4196

 

 

カメラ冥利に尽きますでございます

 

 

 

IMG_4596

 

 

そしてその後

全スタッフが集まってきまして

 

 

_DSC4226

 

 

11~12月にかけての

今回のPhoto Shootingプロジェクトの

打ち合わせが行われました

 

 

_DSC4207

 

 

[es] ☓ [jill]が大切にしたいこと

 

「可愛らしさ」

「世界観」

「感性」

 

 

_DSC4217

 

 

そんな方向性を確認しての

各自の自己表現イメージを

プレゼン形式ですすめていきます

 

 

_DSC4219

 

 

オープン当初から行ってきた

入社したてのアシスタンも含め

全員が表現者となるPhoto Shoot

 

ここには深い深い意味があるのでございます

 

 

_DSC4216

 

 

「イメージをCutで自在に表現できること」

 

これがいわゆる世間一般で言う

「上手」な技術だとするならば

 

それはレッスンにより高めていけるもの

 

 

_DSC4224

 

 

しかし

その表現者が

 

どんなものを「可愛い」と思うのか

 

 

IMG_4630

 

 

どんな「イメージ」が

自分の中に湧いてくるのか

 

 

_DSC4209

 

 

そこが非常に重要だと

そう思うのでございます

 

 

_DSC4221

 

 

思い通りに表現できたものが

支持されない

 

 

IMG_4632

 

 

それは「上手くない」

 

のではないのかも。。。しれない

 

 

_DSC4228

 

 

理論に基づいた

説明のつく「技術」

 

そして説明のつかない

感覚的な部分

「感性」

「センス」

 

 

_DSC4222

 

 

そんな部分も

導いていきたい

 

そう思うのでございます

 

 

_DSC4244

 

 

レンズを通した時の

見え方

 

 

_DSC4233

 

 

カメラの設定による

表現の違い

 

 

_DSC4230

 

 

イメージしたものを

完成度の高い形にするための

 

 

_DSC4304

 

 

Test Shootも

もちろん意味があるのでございます

 

 

_DSC4305

 

 

[es] ☓ [jill]の撮影イベントには

そういった意味もあるのでございます

 

ということで

最後は飲みながらの打ち合わせにて

 

これが本当の目的だったりも

したりしなかったり・・・・

 

IMG_4589

 

そんな打ち合わせ風景の

動画も是非

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です