KOHICHI KAMIMURA  official

[es]×[jill]代表 : 上村コウイチ 公式サイト

アシスタント時代?もちろん貧乏でしたよ

calendar

こんな記事を見つけました

ためしてないですがヤバそうです。

「そんなの美味いにきまっている」

という感じですね。相当安上がり。

アシスタントだったあの頃だったら今夜のメニューはもうこれに決定間違いなしです。

安上がりな食事事情、僕ら世代は皆通過してきた人多いのではないかと思いますね。

 

アシスタント時代貧乏でしたからね〜

研修費やウィッグ代。旅行の積み立てに専門学校の返済。いろいろ引かれて手取りで7~8万くらいでしたかね、

それでも付き合いも遊びも全力でしたので、カードのキャッシングで食いつないでました。

最大でどうでしょう?100万くらいになりました?覚えてないけど返済に20年ほどかかった記憶があります。

絶対に勧めません、地獄です。

楽しかったですけどね、失うものなかったので。

 

 

それでもやはりこの給料ではお金が足りない。

なので、削るのはもちろん「食事」となるわけですが、若いので空腹半端ないんです

大迫くらい半端ないです。

 

初めて美容師を辞めようと当時のサロンチーフに「お話があります」と伝えた理由も、

5人いた同期の中でいつも僕が昼食の順番を最後にされていたから。

「毎日空腹に耐えられません」とガチで伝えました。

当時アシスタントの昼食順はチーフの指示だったので、そのまま伝えました。ちょっと恨み節も入ってましたね。

その話はサロン近くの喫茶店で聞いてもらったのですが、ここのハンバーグ定食がまた半端なく美味しい。

しかしいかんせん「¥780(ドリンク別)」

これはアシスタント1年目贅沢すぎて手が出ません。おごりでしか食べたことはなかったのですが、

「大盛り食うか?」の一言でノックアウト。現在に至ります。

現在の美容師上村コウイチは、「ハンバーグ定食大盛りドリンク付き¥1180」に救われたわけです。

 

*写真はイメージです

 

話それましたがそのぐらい「量」に関しては譲れないという若さがある中、

「質」を落とすことで節約をせざるを得なかったわけです。

お金ないので。

 

そこで編み出したメニューがあり、ほぼ毎晩仕事終わりで家に帰ると食べていたのがこちら。

 

当時帰り道にあったスーパーで常に¥130くらいだった記憶

 

 

この焼きそば通常3分のところを、5分にして極太麺にしたあと、

 

スポンサーリンク

に!

 

当時帰り道にあったスーパーで常に¥100くらいだった記憶

を、投入。

 

そして忘れちゃならない

 

を!山盛り!

 

濃いめ+濃いめ+マヨ=激濃い焼きそばん完成。

消費税なんてありませんからこれで約¥250

満腹感ありありです。

 

入社以来これを続けた結果、夏のある日朝の通勤列車で倒れ救急車。

搬送先の池尻大橋病院の看護婦さん(今は看護師さん)に

「今時珍しいよ、栄養失調で運ばれる人」と笑われたのは忘れません。

なのでこれも絶対に勧めません。

 

でも楽しかったです。とにかく。

そんなことを思い出した記事でした。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




KOHICHI KAMIMURA

上村コウイチ [es]×[jill] BOSS

上村コウイチ [es]×[jill] BOSS

【沖縄那覇新都心】でトップスタイリストとして現役活躍中。

2009年4月
沖縄県那覇新都心エリアに「[es]」を設立。
2013.7月
同エリアに2店舗目となる新ブランド[jill]をOPEN。

「素晴らしい素材を持つ沖縄女性の魅力に惹かれ移住後、ここ沖縄からヘアデザインを発信していけるような素敵な未来を創り上げたいと願い様々な分野で活動中。そして生涯一美容師。」

「小さなサロン専門のHP制作」なども承りますのでお気軽にSNS等でDMください

cut : ¥7,560
color : ¥15,660~
Perm : ¥16,956~

「似合うカットデザイン」を得意とし“1歩だと行きすぎるデザイン”を“半歩先のデザイン”として提案します。スピーディーな仕事と無駄な会話のないスタイルです。
おまかせいただければ必ず素敵にします。

[詳細]